1. HOME >
topics

身延山法華経写経会「大写経会」のご案内


参加者全員で書きつなぐ
法華経一部八巻六万九千三百八十四文字

大写経会で使用する写経用紙

天台大師会終了後
本堂前にて記念撮影

開催日程 平成29年11月23日(木)〜24日(金)
1泊2日(23日夜、24日朝・昼の3食付き)
日   程 23日 12:00〜12:45 受付
13:00〜14:30 入場式、御廟所参拝
14:30〜17:00 写経
18:00〜20:30 写経
24日 06:00〜07:30 朝勤参拝
08:30〜11:30 写経
13:00〜14:00 天台大師会参拝(納経)
14:30       研修道場にて解散

 日蓮大聖人御在山の当時、御入山から7年が経過し、傷みも激しく手狭になってきた御草庵の建て替えが行われ、弘安4年(1281)11月24日に新たな大堂が完成して落慶法要が営まれました。折しも11月24日は、法華経を中心とした天台教学を築かれた天台大師智のご命日にあたり、弟子・信徒が身延山に集い、一日経(大勢の人が集まり、一日のうちに法華経を書写すること)を行い、落慶法要とともに大師講を営みました(地引御書)。身延山の大写経会はこの故事にちなむものです。
 大写経会では、法華経を221枚に区切り分けた写経用紙にて、異体同心の心をもって分担して書写し、全員で一部八巻の法華経を完成させます。完成した写経は2日目(24日)13時からの天台大師会にて身延山久遠寺大本堂御宝前に奉安し、納経されます。
 どうか、多くの皆様にご参加頂き、大聖人御在山当時に思いを馳せ、身延山に集う弟子、信者のお心を体しながら、1泊2日の大写経会にご参加頂きたく謹んでご案内申し上げます。


会   費 7,500円
場   所 身延山信徒研修道場
定   員 40名
締   切 11月10日(金)
内   容 法華経一部八巻を参加者全員で分担して書写します。
法華経を221枚に区切った写経用紙を使用し、写すのではなく、薄い文字を上から直接なぞります。
持 ち 物 写経筆又は小筆(1,000円で販売も致します)、数珠、寝間着、
洗面用具等、行衣(お持ちで無い方には貸し出します)
備   考 大写経会で使用する法華経一部八巻の写経セットの頒布も行っております。
ご希望の方は下記布教部までお問い合わせ下さい。

申込み・問合せ

 お手紙、もしくはFAX にて、郵便番号・住所・氏名・電話番号を明記の上、下記までお申し込み下さい。
  身延山久遠寺布教部
   〒409-2593 山梨県南巨摩郡身延町身延3567
   TEL:0556−62−1011(代)  FAX:0556−62−1094  メール:fukyobu@kuonji.jp



会場・宿泊

身延山信徒研修道場(山梨県南巨摩郡身延町身延3574)