1. HOME >
  2. ご案内 >
  3. 納骨のご案内 >

ご案内

納骨法要について

※全ての法要において、施主名で納骨霊位の塔婆が一本立ちます。

◇普通納骨について

朝勤、昼勤、夕勤のいずれかに於いて、お塔婆を建ててご回向いたします。お骨は後日、身延山西谷の御廟所にある合同の供養塔に納められます。
・朝勤(四月〜九月は五時三十分より、十月〜三月は六時より)
・昼勤(十二時)
・夕勤(十五時)

◇五年、十年納骨について

当山規定の白木の位牌・お骨箱(六p立方)に納め、朝勤、昼勤、夕勤のいずれかに於いてお塔婆を建ててご回向いたします。納骨法要後に久遠寺内の所定の納牌堂に安置されます。
・朝勤(四月〜九月は五時三十分より、十月〜三月は六時より)
・昼勤(十二時)
・夕勤(十五時)

◇二十年、五十年納骨について

当山規定の白木の位牌・お骨箱(六p立方)に納め、朝・昼・夕勤以外の時間で施主親族だけの法要を行うことが出来ます。時間は午前九時、十時、十一時、午後一時、二時、四時から選ぶ事ができますので、事前に予約をお願いします。朝・昼・夕勤の時間も選択可能です。但し一般参拝者と合同の法要になります。

◇納牌堂に安置する期間は、お申し込みの年数によります。

期限が参りますと、当山よりその旨を郵送にてご通知申し上げます。

◇これからご納骨、納牌、納写、遺品等のご供養をお申し込みになる方は、身延山まで電話にてご連絡下さい。

◇希望がありましたらご納骨の霊位はもちろん、その他の霊位も法要に合わせて供養することができます。

六尺塔婆・・・・(一霊位につき)・・・・三千円  八尺塔婆・・・・(一霊位につき)・・・・一万円

納骨規定・申込書のダウンロード

上記の身延山納骨規定、並びに納骨申込書をPDFでダウンロード出来ます。
納骨規定PDF
納骨申込書PDF


既月法要について

身延山へ既に納骨、納牌した霊位の追善供養をすることも出来ます。納められたご遺骨、位牌を御宝前にお祀りし、供養いたします。

既月法要・・・・(一霊位につき)・・・・三十万円

となっております。ご親族様のみの特別法要となりますので、事前に身延山まで電話で予約をお願いいたします。また、身延山にご遺骨、位牌を納めていない方でも法要を行うことが出来ます。その場合の志納金は既月法要と同じ三十万円となります。その場合、お位牌があればお持ち下さい。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない場合は左のロゴをクリックして最新のAdobeReaderをダウンロードすれば、PDF形式のファイルをご覧になれます(無料)。