1. HOME >
  2. ご案内 >

ご案内

納骨のご案内

供養料

普通納骨 ・・・・ (一霊位につき) ・・・・ 五万円
五年納骨 ・・・・ (一霊位につき) ・・・・ 十万円
十年納骨 ・・・・ (一霊位につき) ・・・・ 二十万円
二十年納骨 ・・・・ (一霊位につき) ・・・・ 三十万円
五十年納骨 ・・・・ (一霊位につき) ・・・・ 五十万円
納骨は全て分骨(お墓があってそこからお持ちになるお骨の一部)となります。
全骨を希望の方はこちらをこちらをクリック
逆修(生前に納骨の予約をすること)も可能です。但し、五十年納骨のみとなります。
いずれの納骨の場合も事前に身延山まで電話にてご連絡下さい。

普通納骨について

普通納骨は、身延山のお勤めに併せて法要を行います。法要後、御廟所(日蓮聖人のお墓を守っている地域)と呼ばれる聖域内にあります合同の供養塔にお骨を埋葬いたします。
御廟所の地図はこちら

御廟所(合同供養塔)

五年〜五十年納骨について

身延山で白木の位牌を用意しお骨と共に規定の場所に安置し、供養いたします。
お骨がない場合は、故人の遺品でも構いません。また位牌のみの供養も行っております。

お骨、遺品ともに6p四方の箱に収まるようにお願いします。
位牌は規定の大きさの白木の位牌を身延山で用意します。お持ちいただいた位牌は安置することは出来ません。位牌をお預かり(お焚き上げ)することは随時出来ます。
左は50年納骨専用の位牌です。
5,10,20年納骨は右の大きさの位牌になります。

台座高さ 9cm(共通)
大)位牌 23.0cm 50年納骨用
小)位牌 18.5cm 5,10,20年納骨用
白木位牌(近距離)
定められた納骨年数に従いまして、祥月命日に回向を行います。五十年納骨に限り、ご遺骨を埋葬後も祥月命日の回向は永代に亘り行います。
納骨の期限(五十年を除く)が参りますと身延山から供養を延長するかどうかというご案内を差し上げます。期限が切れましたお骨は合同供養塔に埋葬されます。基本的にはお骨の返還はしておりません。